@ wonmee's blog

원빈팬 wonmee의 블로그^^
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 방일 2009/10의 기억
CATEGORY ≫ 방일 2009/10의 기억
      

See you^^

いける環境にあるなら、何とかやり繰りしていくしかない!!
10月28日(木)20:05 → 22:20 KE(KAL)2710便で帰国予定のビンニムをお見送りするためあたしは羽田に向かいました。この際、会える機会があるなら少しぐらい無理をしても会っておきたい・・。
長い長いお休みをじっと耐え忍んて今回の来日を迎えたのですから、あたしは今回は結構頑張って家族とか仕事とかやりくりをしました。
翌日は1泊で出張、翌週にBirthdayツアーも控えていますんで、仕事は休みを取るわけにはいきません。
たくさん走って、いつもぎりぎりの時間で動いてました。
でもそうすることが久しく感じたことのない喜びだったりするわけで・・・。

当日集まった見送りのファンは最初はお外で並ばされましたが、運の良いことに最終的には中でお見送り出来ました。
ビンニムが登場した時あたしは「あっキャップかぶってる^^;」と思わず声をあげてしまいました(爆)
もぉ~・・・お顔がもっとみたいのに^^;
服装は多分おそらく、入国した時と同じ格好?
黒のパンツとTシャツ、ジャケットはお供の方が持っていました。
キャップをかぶってファンの前を通過するビンニムはとてもリラックスした様子です。
セキュリティチェックをうけるところに入っていくまでには何度かにこやかに手を振り返ってファンの見送りに答えてくれました。

お迎えはわくわく夢のようでしたが、帰国の見送りはちょっと切ないモードになりますね。
夢のような気持で近くを通り過ぎるビンニムを送りながら、「あぁ~やっぱりあなたは異国の人なのね」って、素朴に思いました。
そして、彼の姿が見えなくなってしまうとビンニムが今そこを歩いていたことさえ夢のようにも思えてきました。

「ビンニム、帰っちゃったぁ~」
帰るのはわかってても、やっぱりそう呟きたくなるあたしでした。

空港でビンニムがやってくるのを待ってる間、いろんな人がいるんだなぁつて集まったファンの人を見ながら思いました。
警備をしている方に「~のときはこうだったけど、今日は~?」
そんな会話をしている人声を聞いて
「おいおい、あんたはビンニムだけのファンじゃないんだ?」って思ったりして・・・。
あらためて、ビンニムだけを一途に思うファンと、そうでないファンがいることを実感した次第です(爆)

二股三股掛けてるのにいろいろわかったような発言している様子に
「お前なぁ・・・・」と大人げなく怒りを覚えたあたしです。
ビンニム送りに来たら、たとえほかの人のファンやっててもお口にチャックしとけ・・・
それがささやかな礼儀だろっててね

そんなことでピキッとするあたしも大人げないファンなのかもしれませんが・・(爆)


song by Tina Turner - Let's Stay Together



「母なる証明」プレミア上映会10月27日

27日この日はプレミア上映会の日・・・
でも火曜日だし、お仕事は普通にあったわけで・・・。しかもちょっと忙しい時期だったので、退勤時間は予定の時間を過ぎてしまいちょっと嫌な予感?

車で最寄り駅まで行きそこから電車、時間を気にしながらもなんとか行けるとちょっと気を抜きつつ新宿駅到着・・。
しか~し、気を抜いた罰が当たったのか出口を出て逆方向に歩いてしまったため始まりの7時15分を前に、7時を過ぎてもまだ道行くおじさんに「すみません、バルト9はどこですか?」と道を聞いているあたし・・・。
正反対の方向に歩いていたことに気づいてのはなんと7時5分すぎ・・・、。
きゃ~、映画はあらためて見に行けたとしても、ビンニムが登場する時間に席にいなくては何のために携帯片手にシュミレーションまでしてチケットを手に入れたかわからないじゃないの。
しかも、チケットを手に入れられなかった友人に、ちゃんと見ていて報告せよという指令を受けていたあたし・・・。
遅れるなんて絶対に出来な~~~い!!

「なんで、あたし、スニーカーを履いてこなかったんだろう」そんなくだらないことを悔やみながらも猛ダッシュ!!
いやぁ~人のいく波をくぐりぬけて近頃ないくらいに本当に必死に走りました。
「あたしってまだ走れるじゃん」と変な感動したりして(爆)
あたし、実はアキレスけんを切ってから本気で走ったことがなかったんです。
でも、このときは完璧に本気モード入ってました。

バルト9に何とかたどり着いて会場のある13回だったかなぁ(階数が思い出せない)に滑りこんだのはほんの数分前
会場入り口にお友達を発見@@
「あ~、まだ大丈夫なんだ」とほっとしたのもつかの間、
気がつけば電車の中からトイレ我慢してたことを思いだしたあたし・・・。
ビンニム登場のそのあとに、トイレ退場はありえないだろう。
かといって、我慢にも限界が・・・^^;
ということで、そこにいる友人への挨拶もそこそこに、「あたし、トイレに行ってくる」
「もぉ~」と笑われながらも「早く行ってきなぁ」との声援?を受けてと今度はトイレに猛ダッシュ!!

・・・
「あ~すっきりしたぁ~」
何とか事なきを得て、無事自分の席につけたのはあたしが体育会系の女だったからかもしれません。

★Time of Starting★-10月25日-

待ちに待った日の到来に、ウォンビンファンのみなさんはこの数日をどのように過ごされたでしょうか?
あたしは、先週の日曜日10月25日にビンニムが来日した日からこの一週間を本当に慌ただしい毎日を過ごしていました。ビンニムが日本を韓国へ飛び立った翌日は泊まりがけの仕事もあり、彼を見送ったことをゆっくりと感傷に浸る間もなかったあたしでした。
やっと週末を迎えゆっくりとビンニムが日本にやってきた足跡をたどることができそうです^^;

ビンニムを迎え、プレミア試写会に行き、そしてビンニム見送ったこの数日・・・1週間のうちに、ビンニムに3度も会えるなんて、本当に夢のようなお話です。今、あたしがビンニムニ会えたことを夢ではなく現実だと実感できるのは、実は筋肉痛と寝不足のおかげなんですよ

ここ数日、あたしは本当によく走りました。そして、お出かけしている分のお仕事をこなすために睡眠時間の平均は3~4時間だっかかな?ビン友さんにあたしのこの1週間のスケジュール話したら、普通じゃないって言われました。駅の階段一段ぬかしで駆け上がり、時計を見ながら猛ダッシュ・・とっても体は疲れましたけど、幸せなひと時を頂けたのでその疲れも望むところです(爆)

では、少しずつ書いていくことにいたしましょうか^^

25日に来日・・・お時間は・・・と、そんな書き込みがここにもありました。仕事の帰りに携帯で自分のBlog見てビックリ@@;ビンニムファンにとっては最大に関心事でしょう。正直に申せば、いやぁ~どうしようと思いました。そんな大事なこと、こんなしょぼい個人のBlogに書かれてもあたし困るよぉ~って。あとからいろんなことを調べて訂正更新のお知らせをしたんですが・・・。

もちろん、実際はあたし個人としてはいろいろ予想を立ててこの日のこの時間かなって結構早い時期からあたりをつけていましたよ。後になって、「いゃ~・・・想像的中じゃ~ん」ってびっくりもしましたが、それはあくまでも想像の範囲からのスタートでしたんで他の方にお知らせするようなものではありません。ビンニムの最大の関心事をそう簡単に扱うわけにはいかないって思ってましたんで・・・。これでも、ネットに公開するところに発信していい内容と、そうではないものは今後も自分なりに区別していかなきゃって思っております。

★Time of Starting★-10月25日-

QLOOKアクセス解析